念願かなって雪景色

数年前に城崎温泉に旅行に行きました。その時は私にしては珍しく、事前に周りの観光スポットなどもチェックしていきたい場所を決めていきました。城崎温泉は外湯めぐりが醍醐味なのですが、その道中にはそこでしか見ることのないお店の景観なども楽しむことができました。観光する場所以外で特に私が楽しみにしていたのは、雪でした。

城崎温泉は京都の日本海側に位置しています。私が住んでいたのは大阪で隣ではありますが、降り積もった雪の中を歩くということはほとんどありません。そのため、何センチも積もった雪の中を歩くというのが楽しみだったのです。時期的にも、お正月の雪が降っていてもおかしくない頃です。しかし、到着した当日と翌日は何とも天気の良い快晴でした。おかげで予定していた観光スポットへ出かけていくのに大変な思いをしなくては済みましたが、残念でなりませんでした。

しかし、思いが通じたのか最終日、帰らなくてはいけない日なわけですが、この日はどうも前日の深夜から雪が降っていたようで、朝旅館を出たころにはすでに何センチか積もっていました。吹雪のように降っている雪がとても感動的でした。そして、最終日に予定していたのは城崎からさほど遠くない場所にある、玄武岩を見に行くことでした。私は奇岩と言われる景色が大好きでこれも楽しみの一つでした。そこに行くには渡し船に乗って川を横断するのですが、またこの船が降りしきる雪とマッチしていて、とても貴重な体験ができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です